日本で取り扱い終了? Amazonベーシックのフォトスタジオ

Amazonベーシック フォトスタジオガジェット
USK
USK

それなりに大きいものの写真が撮れるけれどもデカイです。

Sponsored Links

大きなフォトボックス・スタジオがほしかった

数年前に、写真を撮るためのフォトブースがほしいなぁと思い、色々探した中でAmazonベーシックとして販売されていた簡易フォトスタジオを購入しました。ただ、現在、日本のAmazonでは販売終了しているようです。

組み立てた写真がこちらです。ざっくりとした大きさは、 60cm×70cm×60cmくらいです。

とにかく大きいです。わかりやすいように、エナジードリンクのMONSTERを比較対象に。

いいところ&気になるところ

実際に使ってみての感想を箇条書きで書くとこんな感じです。

いいところ
  • 組み立てが楽ちん。
  • マグネットによる撮影窓の固定
  • 頑丈に作られている
  • 真上から撮影できる撮影窓が用意されている
気になるところ
  • LEDがちょっと暗い感じがする。
  • 電源コネクタの場所を下部にしてほしかった。
  • 外で持ち運ぶ際、雨が入りそう。
  • 白色の折り目が気になる。
  • 黒などの背景も用意してほしかった

いざ、撮影するとこんな感じです。

ちょっと背景の折り目が気になります。
そのため、本格的にやるにはPhotoShopやGIMPなどの写真編集ソフトでの補正が必要だと思います。

使う前に

Amazonの製品ページに以前、カメラの設定について記載されていました。こちらは、私の旧・ブログに書いていた内容を転載します。

スマートフォンの場合

App StoreやGoogle Playからカメラ手動設定アプリをダウンロードしてください。
初めにISO 200; S 250に設定してそこから調整してください。+/-ボタンを使って露出量を調整することもできます。

デジタル一眼カメラの場合

ISO 1250, S 80, F8に設定してください。 (設定方法が分からない場合、カメラの取扱説明書をご覧ください)

コメント

タイトルとURLをコピーしました