OSS

LEGO®/nanoblock®

LEGO®モデリングソフトLeoCADを触ってみた

オープンソースソフトウェアのLEGO®モデリングソフト「LeoCAD」をインストールしてみました。ちょっとブロックの動かし方にクセがありますが、面白いです。オープンソースなので、今後、どんどん改善されていくかと思います。ただ、解説マニュアルが少なすぎて手探りで機能を調べていくしかなさそうです。
LEGO®/nanoblock®

BlenderとStudioのデータのやり取りがうまくできたと思う

LEGO®モデリングソフト「BrickLinkのStudio2.0」と3DCGソフト「Blender」でやり取りするために必要なLDraw形式データがうまく取り込めるようになりました。重要なのはLDrawライブラリーを一致させること
雑談

オリジナルジグソーパズル制作1-デザイン-

Jigsaw puzzle generatorを使いオリジナルのジグソーパズル製作に向けての準備として、デザインを考えた
雑談

Blenderでさっぽろ雪まつりを造る-大通り会場周辺の3Dマップを生成-

Blenderのアドオンであるblender-osmを使用して、さっぽろ雪まつりの大通り会場を3Dマップで作成してみました。
雑談

Blenderでさっぽろ雪まつりを造る-MagicaVoxelで雪像-

Blenderでバーチャル空間のさっぽろ雪まつりに展示する大事な雪像ですが、マインクラフトのように作れるMagicaVoxelが一番使いやすいということで、MagicaVoxelで作った謎の物体をBlenderで読み込んでみました。
雑談

Blenderでさっぽろ雪まつりを造る-3Dマップ作成のためのアドオン-

さっぽろ雪まつりの大通会場をBlenderで簡単に再現する方法としてアドオン「blender-GIS / blender-osm」があります。両方とも同じような機能ですが、それぞれのGood/Badをまとめてみました。
2020.12.23
雑談

Blenderでさっぽろ雪まつりを造る

Blenderの練習をかねて、今年度見送りになってしまったさっぽろ雪まつりの大通り会場を作って見ようかと思い立ちました。また、造る条件としては、オープンソースソフトウェアを使いお金をかけないことです。
2020.12.20
RaspberryPi

Raspbianをアップデートでタッチパネルのスピーカーから音が出た

タッチパネルディスプレイにスピーカーが付いているのですが、いくら設定を見返しても音がでませんでした。しかし、Raspbianを何度かアップデートしていたら
雑談

MagicaVoxelを4Kディスプレイで使いやすいように

4KディスプレイでMagicalVoxelを初期設定のまま使うと文字等がとても小さくなってしまうのを解消するための方法です。
2020.08.27
まとめ

今まで利用した/利用していたOSS一覧

自分が今まで試したことがあるOSS(オープンソースソフトウェア)をまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました