Wonderblyの絵本「ぼくはどこ?わたしはどこ?」到着!!

5.0
where_are_you wonderbly 雑貨・ガジェット
where_are_you wonderbly
USK
USK

こどもの名前を入れてくれる唯一無二の素敵な絵本

こどもの名前を絵本のお話に入れてくれるサービスを利用してみました。到着してすぐに子供に見せたら「おしりたんていがよかった」と開口一番言いましたが、すぐに楽しんでいました。

Sponsored Links

Wonderblyとは?

イギリスの絵本会社が、絵本にこどもの名前をプリントしてくれるサービスです。

絵本が作れる会社の名前は、「wonderbly」

いろいろなテーマがあり0歳から12歳対象とした絵本が用意されています。
ただし、ほとんどが英語です。どんなものがあるかは、次のURLから確認してみてください。

日本語対応は、現在、2種類

今回、たくさんある絵本の中で日本語表記の商品を購入しました。日本語版についてはこちらのURLを。

日本語対応しているのは

「ぼくはどこ? わたしはどこ?」「だれかなまえをみなかった?」の2つです。その後、2020.09.09時点で「もうすぐねんね」「ぼくはどこ?わたしはどこ?〜タイムトラベルの冒険〜」という絵本が追加されていました。

ぼくはどこ?わたしはどこ? とは

6つのパラレルワールドを冒険しながら、絵本の中にかくれている自分やユニークなキャラクターたちを見つける「さがす絵本」。お子様の名前でパーソナライズできるから、表紙はもちろん、絵本の中のあちこちにお子様の名前が登場します。(公式HPより抜粋)

だれかなまえをみなかった? とは

英国生まれのベストセラー絵本。名前が紡ぐオリジナル・ストーリーは、世界にたったひとつ、オーダーメイドの贈り物。(公式HPより抜粋)

もうすぐねんね とは

かわいい動物たちと一緒におやすみまでのカウントダウン!お子様を今夜もスヤスヤ心地よい眠りにみちびく愛らしいイラストと、子守唄のような文章で綴られた魔法の絵本です。(公式HPより抜粋)

ぼくはどこ?わたしはどこ?〜タイムトラベルの冒険〜 とは

歴史を変えようと悪だくみをするドクター・ピジョン一味をやっつけろ!お子様の名前でパーソナライズできるさがす絵本、『ぼくはどこ?わたしはどこ?』の続編です!
今回は、時空を越えて過去と未来へタイムトラベル。5つの異なる時代に潜入して、ミッションを遂行しよう!西洋の歴史に自然と興味が湧いてくるストーリー。(公式HPより抜粋)

です。

今回、選んだのは「ぼくはどこ?わたしはどこ?」です。

注文して、ようやく到着

注文から決済までは、特に苦労することはありませんでした。日本語で注文することができるので楽ちんです。ただ、注文した時期がちょうどイギリスで新型コロナウィルスさんの影響で都市封鎖された直前だったため、到着までに約1ヶ月かかりました。本来なら、2週間くらいでつくのかな?

待ちに待って到着したのがこちら。

結構、簡素な梱包でとどきました。裏面は、伝票が貼られているので割愛。

そして、開封すると絵本が登場

結構、紙質がしっかりしています。ちょっといい商品カタログに使われているような紙質です。

今回、購入した「ぼくはどこ? わたしはだれ?