映画や本などの感想

映画

深夜帯にテレビでやっていたある監督の映画-ファウスト-

シュルレアリスム映画の巨匠と言われているヤン・シュヴァンクマイエル監督の作品の代表作の一つ「ファウスト」の紹介です。
映画

ミニシアター系を見るきっかけとなった映画-into the wild-

into the wildという映画は、ミニシアター系の映画を見るきっかけをつくってくれた作品です。
映画

小さい頃の古い記憶の映画ーインディジョーンズ魔宮の伝説ー

小さい頃の記憶で印象に残っている映画の一つとして、インディジョーンズ魔宮の伝説があります。あの食事シーンは忘れられない。
タイトルとURLをコピーしました