Studio

LEGO®/nanoblock®

LEGO®モデリングソフト「Studio」で関係性のあるブロックを検索

LEGO®を LEGO®モデリングソフト「Studio」でモデリングしているとある問題に突き当たります。それは、ヒンジのような駆動パーツはどのパーツを組み合わせればよいのかがすぐにわからない。そこで、Studioをいじっているうちに簡単に関係性のあるパーツを見つけることができるようになりました。
LEGO®/nanoblock®

LEGO®モデリングソフト[Studio]でRaspberryPi4を再現

RaspberryPi4のためのケースをLEGO®を使って作りたいと思い、LEGO®モデリングソフト「Studio」を使って、まずは、RaspberryPi4本体をデザインしてみました。雰囲気は近づけたと思います。
LEGO®/nanoblock®

BlenderとStudioのデータのやり取りがうまくできたと思う

LEGO®モデリングソフト「BrickLinkのStudio2.0」と3DCGソフト「Blender」でやり取りするために必要なLDraw形式データがうまく取り込めるようになりました。重要なのはLDrawライブラリーを一致させること
LEGO®/nanoblock®

LEGO®モデリングソフトのインポート/エクスポートファイル

Studioとmecabricksのそれぞれエクスポート/インポートできるデータ形式をまとめてみました
2021.07.03
タイトルとURLをコピーしました