PayPayとauPayを使ってみて

雑談
©PayPay
USK
USK

Edyと比べて、PayPayなら使い勝手がいい

Sponsored Links

実際に利用してみて


私は普段、現金ではなくクレジットカード決済とEdy決済をメインに利用です。実際に利用してみた感想としては、「なかなか使い勝手がいいかも!!」です。

おさいふケータイでクレジットカードの決済はできますが、設定したことはないです。なんかわざわざスマホで使えるようにする必要はないのかなって思っていたので。

そして、QRコード決済を利用してのざっくりな感想ですが。

暗証番号や指紋認証しないと決済ができないようにできる。Edyだと、リーダーにタッチするだけなので、スマホを落としてしまったら使われる可能性が高いので、いつも買い物する前に必要な金額だけチャージしていました。

そして、PayPayとauPayを使ってみた結果、ダントツでPayPayが使いやすい。その理由は最後の方にかきます。

QRコード決済へ挑戦

2019年10月からの増税に合わせて、QRコード決済を宣伝が熱を帯びてきました。

PayPayのキャッシュバックキャンペーンでグイグイ宣伝しているときは、「ふ~ん、別にクレジットとEdyがあるから必要性がないなぁ」って感じで傍観していました。

2019年8月末時点では、コンビニなどでキャッシュバックキャンペーン中。PayPayの資金力がすごい。

実は、ちょっとQRコード決済についてお仕事をするかもしれないことになりました。そんな状況の中、自分自信がQRコード決済を利用したことがないため、使い勝手を知らないとどうにもならないということで使ってみました。

PayPayとauPayをインストール

さっそく使ってみようということだったのですが、Yahoo!をよく利用しているので、PayPayでも使ってみようと。そして、auユーザーなので、auPayも使ってみようと決めました。

両者とも、アプリを入れて、設定を行うだけで。細かい設定の話は置いといて、いざ使おうと思ったら、ある問題にぶち当たりました。

登録するクレジットカードが・・・。

VISAの場合認証を通すこと

ほとんどのQRコード決済サービスは、クレジットカードを利用できるかと思います。しかし、PayPayとauPayともにクレジットカード会社が使えないところがありました。セキュリティ上、当たり前だよねって話ですが・・・。VISAのクレジットカードを利用する場合、VISA認証サービスで認証をしておくこと。認証は、保有している提携クレジットカード会社の会員サービスからできるかと思います。たぶんきっとおそらく。

提携カード会社によっては使えない

利用できるクレジット会社が両社とも違う。VISAはVISAでも提携会社によってNGだったり、アメックスが使えなかったりと・・・・。PayPayだと「VISA」なら使えるよって話なのですが、auPayだとVisaはVisaでも、auのカードとか、エポスカードとかの指定が・・・。

チャージタイプか直接決済

EdyやSuicaのように、一定額をチャージしてからチャージした金額を使うタイプとクレジットカードのようにチャージすることなく直接決済する方法などがあるようです。銀行口座など色々ありますが、銀行口座を登録する気がないので割愛。あくまでクレジットカードです。

PayPayの場合
  • クレジットカード決済のように決済可能
  • クレジットカードでチャージする場合は、Yahoo!カードでなければならない
auPayの場合
  • チャージしなければ使えない。

現金でのチャージに関しては、基本、両社ともにセブン銀行が対応しています。他のチャージ方法に関しては、各社のHP参照してください。
auPayに関しては、チャージをしなければ使えない・・・・。正直、Edyと全く変わらない。

正直、auPayってEdyと変わらないじゃんっていう感想です。しかし、三太郎の日とかでauポイントが多くたまるという利点はありますが・・・。

最後に

使う側としては、クレジットカードやEdyのような電子マネーを使うのと使い勝手があまりかわない感じですが、導入するお店にとっては、スマホや決済業者から配布されるQRコードさえあれば、どこでも決済できるのは便利かと思います。

クレジットカードもCoineyなどがありますが、専用端末が必要になります。その点も踏まえて、QRコード決済って効率的なサービスだなって思いました。

でも、ネットを使う以上停電やサービスを管理するサーバーに不具合があった場合、使えないというリスクはありますが・・・。

QR決済 (日経BPムック)