Googleフォト無制限アップロード廃止で、GoogleOneを少しでも安く使いたい

USK
USK

Googleの無料アカウントの15GBに集約されるようです

無制限から容量制限へ

今日、GmailにGoogleフォトに関して、2021.06.01より利用方法が変更になることのお知らせが来ました。

従来は、Google指定の「高画質」の写真は基本無制限でアップロードすることができましたが、今後、今までGoogleアカウント(無料枠)にて割り当てられている15G(googleドライブ、Gmailなど)に集約されるようです。

これは、スマホの写真をバックアップとして使っている身にとっては大事件です。

今後、15Gの無料枠が越えた際は、GoogleOneのような有料サービスを利用する必要があります。

GoogleOneは、月額250円(100G)~契約をすることができます。年払いだと10ヶ月分の使用料で利用できるみたいです。しかし、今まで無料で使えていたのに今後も少しでも少ないお金でどうにかしたいと思うかと思います。

Googleアンケートモニターで報酬を得て、GoogleOneを利用

そこで、以前記事にしたGoogleアンケートモニターがあります。

このアンケートを利用するには、GPSを常にON(OFFでも使えるようですが、アンケートの数が減るようです)。自分のログを提供したくない人にはあまりおすすめしませんが、このGoogleアンケートによる報酬によって月額利用料金を少しでもカバーができます。

現在は、このアンケートの報酬で、GoogleOneの100Gプランを契約していますが、今の所報酬だけでどうにかなっています。ただし、今後、定期的にアンケートがくればいいのですが・・・。

Amazonプライムなら写真アップロードが無制限

Amazonプライム会員なら解像度関係なく写真アップロード無制限となっています。スマホアプリもあるので、自動で写真の解像度を落とすことなくバックアップをとることができます。

Sponsored Links
雑談
Taglibro in Sapporo

コメント

タイトルとURLをコピーしました