AmazonデバイスのASIN番号の見つけ方

Amazonカスタマイズ
USK
USK

ブラウザに表示してあるURLをじっと見つめるべし

wordpressテーマのcocoonを使うようになりました。いいところの点として、アフィリエイトのコード(Amazon,楽天市場,Yahooショッピング)の貼りつけ機能が標準で用意されていること。他にもアフィリエイトに関しての機能が実装されています。ただ、これを使う上で問題がありました。

Sponsored Links

Cocoonのアフィリエイト実装機能がとても便利

Cocoonを使う前のテーマではアフィリエイトに関する機能が備わっていなかったため、有名なカエレバさんを使っていました。Amazonだけの商品だけならwordpressのプラグインでAmazonJSとかもありましたが、うまく機能せず。(初めてのをwordpressだったので、色々設定を変更しまくっていたことが影響?)

カエレバさん同様にCocoonも大手三社 (Amazon,楽天市場,Yahooショッピング) を同時表示できるので設定をしました。

Cocoonさんで実際に記事内に商品のアフィエイトコードを挿入する場合は、どのショッピングサイト( Amazon,楽天市場,Yahooショッピング) でも、その製品に割り当てられている商品番号とうものがあります。ただし、書籍等で使われているISBNは共通です。そのあたりは、以下の説明を主に御覧ください。

KindleやEchoのようなAmazonデバイスの商品番号はどこ?

私は、Amazonから主に製品を紹介します。普段であれば、Amazonの場合、製品情報番号にあたるのがASINになります。普段であれば、商品説明のページに記載されているのですが、ある特定の製品だけ記載されていない。

それは、Amaoznデバイス(Echo,Kindleなど)だけ商品説明にASIN番号が記載されていません。おそらく。

むむむ、ASIN番号がなければアフィリエイトができないということで「ctrl+F ASIN」と検索かけたりしたのですが見当たらない。

じーっと見つめてたら見つけた

ふと、ASIN番号って製品のページのURLに含まれているのでは?と思い、ASIN番号が記載されているページとURLを見比べたら見つけた。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0792PG3S9/・・・・・・・・・・・・・・

URLのdpって文字列の次の文字列がASIN番号のようです。書籍のISBN番号も同様です。

これで、無事解決です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました